2007年10月22日

老人ホーム訪問

土曜日、朝からキャバズのシャンプーをしましたわーい(嬉しい顔)

お昼からは、老人ホームへまずはお試しということでらいち&じゅうを連れて行ってきました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

老人ホーム訪問.jpg
どこ行くの??

この前行った老人ホームだよぉわーい(嬉しい顔)

老人ホーム訪問002.jpg
前を向いて座ってるし・・

老人ホーム訪問001.jpg
らいちは、またもや向かって左の目が半目状態に・・そし右目から涙がぽろりあせあせ(飛び散る汗)
疲れると左目があかなくなるらいち。まだ老人ホームについていないのにすでにお疲れ??

ちょっと早くついたので、近くのペットショップへ立ち寄りました。
そこで服とかいろいろ見ていたら、いつの間にからいちが売り物のおもちゃをくわえて、嬉しそうに尻尾フリフリしてましたたらーっ(汗)

すごく低い位置に棚があった、らいちが下を向けばくわえられる高さで・・・
仕方がないので買ってあげました。
これがそのおもちゃ。
おもちゃ.jpg
全然かわいくないでしょあせあせ(飛び散る汗)
目が飛び出てるし・・・
もっとかわいいものを選べばいいのにぃバッド(下向き矢印)

帰ってからも喜んで遊んでましたよあせあせ(飛び散る汗)
おもちゃ001.jpg
ちょーだいあせあせ(飛び散る汗)

おもちゃ002.jpg
はやくヨシっていってくだしゃいあせあせ(飛び散る汗)

おもちゃ003.jpg

話は戻りまして・・
老人ホームですが、じゅうはとてもおとなしく、ソファーに座っているおじいさんの横に座り、おじいさんにぴったりくっついて太ももにあごをのせて寝ていました眠い(睡眠)
違うおじいさんのところへいっても同じように横でくつろいでいましたわーい(嬉しい顔)
おじいさんも人懐っこいじゅうをみて気に入ってくださったみたいで、とても喜んでくれました。

ただじゅうはまろんと違って、嫌なことをされても怒りません。まろんだったら逃げたり、吠えたりしますが、じゅうは我慢するのです。だから余計でしょうね。おじいさんたちはじゅうの体勢が気に入らないと力づくで動かしていました。
ヘルニアもちのじゅうの足をすごい角度でひっぱったり・・寝てるのを急に足を持ってひっくり返したり・・座っていても無理やり寝かせようとしたり・・
見ていてもひどい扱いでバッド(下向き矢印)
施設長の方にも、最初にお話をしていたのですが、やはりわんこを監視しているのは不可能なことで。
今回は私が一緒だったで、ヤバイと思ったら抱き上げたりはしていたのですが・・

この話がうまく進めば、毎週火曜日、8時〜17時まで老人ホームにじゅうを預けないといけなくなります。
今回のお試しのような状態だと、とても「お願いします」とはいえないです。
帰ってきて、家の段差がのぼれなくて、じゅうはのぼれないよって目で私を見てました。
腰が痛かったんだとおもいます。
何も抵抗できないじゅうは我慢してたんだよね・・

しかもこの日、社長は来ませんでした。
お試しの日なのに・・・
できることなら断りたい。
たった1日のことだけど、じゅうに負担のかかることならしたくないし。。。
でもここの社長が、前の会社の社長で、断るに断れなくて・・
かといって、改善してくださいと言っても、実際変わるかもわからないしバッド(下向き矢印)

なんかとてもブルーになった老人ホーム訪問でしたふらふら


ウサギポチポチッとお願いしま〜ぁすウサギ


ぴかぴか(新しい)ありがとうございましたぁぴかぴか(新しい)

ニックネーム うみ at 11:21| Comment(12) | 日記(2007年度) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういう状態だったのなら、この話はお断りしたほうがいいですね。
言いにくいでしょうが、社長さんにはキチンと言いましょう。
無理やり続けたら、じゅうちゃん、人が苦手になる可能性が出てきますよ。。。
もし慰問を続けたいのなら、午前中の数時間だけうみさんがしっかり見守るのなら助けてあげれるでしょうし…
その方法がムリなら、お断りしましょう。じゅうちゃんのためにも☆
Posted by ryoko at 2007年10月22日 11:53
私も今のままの状態ならお断りしたほうが良いと・・・
口のきけないじゅうちゃんの代わりに、うみさん勇気を出して!!がんばれ!!
まずは、何よりもうみさんの愛するワンコたちの気持ちをを優先させてあげてねっ!!
Posted by ヤンヤン at 2007年10月22日 19:15
う〜ん。
みなさんも仰ってますが、わたしでもこのお話だったらお断りします。
もっと短時間(1〜2時間で十分だと思います)&
うみさんがそばにつく、
これが最低限の条件かと・・・
じゅうちゃんがツライ思いをしていることを
誰にも理解してもらえない状態で
丸一日もホームに預けなくてはいけないのですよね。
もし何かコトが起こってからでは遅いと思います。
うみさんも言いにくいかとは思いますが
じゅうちゃんのためにがんばってください。
そして、こんな状態で慰問に来てくれるワンはいないってことも
ホームの方に理解していただきたいです。

Posted by mikako at 2007年10月22日 21:04
らいち君可愛いおもちゃゲットしたねGood
お目目大きくてなかなか可愛いですよ顔(イヒヒ)

↑やっぱりお断りした方が、いいとの声ですよね・・・
うみさんも多分そう感じてるんだと私は、思いますー(長音記号2)
優しいからお断りしにくいとか色々あると思うけど頑張ってよく考えて結論出して下さいね手(グー)
Posted by yuko at 2007年10月22日 21:16
とっても頑張ったんだね。
キャバって優しいから
きっと一所懸命我慢してたんだろうね。
喋る事が出来ないワンコに代わって
代弁してあげられるのは
うみさんしかいませんよ。
いつも笑顔でいられるように・・・ねッ☆
Posted by コジロウパパ at 2007年10月22日 23:01
うみさん!いいと思いますよぉ〜(><)
断って、いいと思いますよぉ〜。
悲しそうなうみさんの様子がとってもぉ〜感じられますぅ〜(><)
じゅうちゃんも頑張ったね、エライね。

 
 
Posted by あくみかんママ at 2007年10月22日 23:47
かわいいryokoさんへ
そうですよね・・・
はじめの話では広めのゲージに入れて、触りたい人だけがそこにいくという話で抱き上げたりはしない話だったのに、行ってみると全然違ってたらーっ(汗)
本当は土曜日の1時間だけ一緒にいくっていう話だったのが、突然火曜日に。って話になって・・
コロコロ話が変わってるので、これからも状況が変わることは多々あるんだろうなって思いました。そう思うと、すごく怖くて・・
施設の人にすれば、じゅうは犬でしかないと思うのですが私にとっては大事な家族なんですよね。腰が弱い分、普段の生活から色んな面で注意しながら生活してきたのに、今回のような事があれば悪化するのは間違いないです。だからじゅうにとってしんどいことはさせたくないんです。
施設の方にも、「そんな過保護な〜」とも言われましたが、過保護と言われても、じゅうが一番大切ですからね。
前の職場の人とも話をしていて、断る方向で考えているのですが、なんせ難しい社長で・・話を組み立ててから社長の所へ行かないと、全く聞き入れてもらえないような人なので、今どう話すか考え中なんですグッド(上向き矢印)
ryokoさんありがとうございますぴかぴか(新しい)
Posted by うみ*ryokoさんへ at 2007年10月23日 09:18
かわいいヤンヤンさんへ
そうですよね・・
じゅうにとっては苦痛な2時間だったと思いますもうやだ〜(悲しい顔)何度も助けには行ったのですが、らいちも居たので、じゅうを見てあげれないときもあって・・終わってからじゅうにかわいそうな思いをさせてしまった・・と反省しました。
この話を受けた時の内容と、全く違って、そのことにびっくりしてしまって。
施設内をフリーで歩かせたり、お年寄りの方が自ら抱き上げたりはさせない。というお話だったのに、行ってみれば完全フリーで・・・
お受けできる話ではないと思いましたバッド(下向き矢印)
腰の悪いじゅうでなくても、健康なわんちゃんでもきっと苦痛だと思います。大型犬だったら話は別ですが、キャバサイズだと抱き上げたりもできちゃいますし。。じゅうの腰のことも了解してくれていたのに、実際行ってみれば、そんな過保護な・・とか言われてしまって。お年よりも施設の方がじゅうやらいちだけではなく犬のことを理解してくれてないのなら絶対お受けできないって思いましたね。
ヤンヤンさんの言うとおり、じゅうやらいちの気持ちを一番に考えないといけないので、お断りする方向で前の職場のスタッフの方と話をしています。ただ社長がかなり難しい人で・・・
頑張ります!
ヤンヤンさんありがとうございますぴかぴか(新しい)
Posted by うみ*ヤンヤンさんへ at 2007年10月23日 09:27
かわいいmikakoさんへ
はじめの話では、隔週土曜日に1時間だけ・・て話だったんです。それならじゅうにも負担がかからないし私も一緒にいけるから、大丈夫って思っていたのですが、いつの間にか話がかわってて・・毎週火曜日私が仕事中は施設に預ける・・てことになっていて・・預けるなんて心配だしじゅうにとってもすごく負担になるから、無理と言ったのですが、とりあえずはお試しで土曜日来てと言われて今回行ってきたんです。
でも実際行ってみたら、話と全然違って、じゅうの腰のこともわかりましたって言ってくれてたのに、そんなん過保護なこと。とか言われてしまって、結局犬=物みたいになってて、それを目の当たりにした瞬間、すごく怖くて・・預けるなんて無理だし、こんな状態だとじゅうだけでなくここにくる犬みんなかわいそうて思いました。
施設の方が理解してくれてないところに、たとえ同伴でも連れて行きたくない・・と正直思いました。施設の方からすれば、飼われている犬としか思わないでしょうが、私にとっては、じゅうやらいちは大切な家族だし、しんどい思いしてほしくないんですよ。だから断る方向で考えているのですが、社長がかなり変な人(失礼・・)で、話を組み立ててから話さないと全く聞き入れてくれなくて・・・頑張ってお断りします!
mikakoさんありがとうございまするんるん
Posted by うみ*mikakoさんへ at 2007年10月23日 09:42
かわいいyukoさんへ
おもちゃお気に入りですよぉグッド(上向き矢印)
自分で選んだからかな〜
毎日持って歩いてます・・たまに道路に置き忘れてたりしますけどたらーっ(汗)
めずらしくまだ目玉は無事ですわーい(嬉しい顔)らいちも成長したのかな〜わーい(嬉しい顔)

老人ホームの話は、断りたいんですよぉ。
じゅうに負担がかかるのは一番嫌だし、じゅうは大切な家族だから・・
今までじゅうの腰を一番に考えて、普段の生活でも色んなことに気をつけて生活してきたのに、あんな物のように扱われたら、じゅうが可愛そうで。間違いなく腰は悪化すると思いました。
腰が痛くなったときのじゅうはホント歩けなくなったりするんで、それだけはもうさせたくないんですよ。
そんなじゅうを施設に行くことをOKしてしまった私に責任があるんです。
私が同伴して触ってもらうだけであれば、じゅうの腰にも負担がかからない・・と思っていたのですが実際行ってみると話と違ってもうやだ〜(悲しい顔)
守らないといけない立場の私が、簡単に答えを出してしまったことがいけなかったんですもうやだ〜(悲しい顔)
らいちも相当、嫌だったみたいで・・
じゅう&らいちに可愛そうなことをしてしまいました・・・
でも断る方向で、前の会社の人と話をして、社長に言うつもりです。。。
yukoさん心配してくれてありがとうございまするんるん
私、飼い主として一番してはいけないことをしてしまった気がします・・・
Posted by うみ*yukoさんへ at 2007年10月23日 09:58
かわいいコジロウパパさんへ
キャバって優しい性格ですよね・・
気の強いまろんと比べると本当に優しくて。
怒ることができなくて、耐えていたんだと思います。そうさせてしまったのは私ですし、一番してはいけないことでしたもうやだ〜(悲しい顔)
隔週土曜日の1時間だけでフリーにして抱き上げはしない。という話だったのOKしてしまったのが間違いでした・・話が変わってしまってて・・
話がコロコロかわる社長だと知っていたのに・・
じゅうやらいちには嫌だ!っていえないので、頑張って社長にお話しようと思います。
コジロウパパさん!ありがとうございまするんるん
Posted by うみ*コジロウパパさんへ at 2007年10月23日 10:08
かわいいあくみかんママさんへ
あくみかんママさんありがとうございまするんるん
なんか涙出てきちゃいましたよぉあせあせ(飛び散る汗)
たった2時間の訪問でもじゅうに嫌な思いをさせてしまったことは事実ですし、守らないといけない立場の私が、してはいけないことをしてしまいました・・・
犬を物のようにしかみていな施設に預けるなんて怖くて絶対にできないですし、すごく不安です。
じゅうも嫌でも怒ったりせず我慢してました。そうさせてしまったのも私ですから。
Posted by うみ*あくみかんママさんへ at 2007年10月23日 10:17